さなだブログ~虹の架け橋~
宮城県名取市の進学塾ハイパーラーニング講師のブログです!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新高1,新中1も講習開始!
FROM:加藤幸也

今日は新高1と新中1の講習会。

それぞれ高校や中学に進学して、新しい環境での学習になりますね。

初めは学校生活に慣れることが大変でしょうが、ぜひ頑張ってほしいです!

↓新高1の様子。誰一人カメラを持った私の存在に気付かず・・・高い集中力。
CIMG2603.jpg

↓こちらは新中1。新高1に負けていない!私語一つ無し。
CIMG2604.jpg

新中1の数学は正負の数の計算。

正の数と負の数の加法がみんなにとってかなりの難敵のよう。

「わからないときはわからないと言ってよ!その時は手を挙げて!」とクラスのみんなに言った途端、

「わかんなくなった・・・」と小声で助けを求めてきた生徒がいました。

「大きい数字から小さい数字を引いて、それから大きい方の数字の符号をつけて」

「・・・?」

「だからこれからこれを引いて・・・」

「ああ、さっきやってたので良かったんだ・・・」と。

「ちゃんと解き方は合ってたのか」と心の中で思っていましたが、

また数分後に解答を見てみると、手が止まっている。

「・・・? どうした?」

「またちょっと・・・」

「さっきと同じように大きい数から小さい数を引いて・・・」

「ああ、そうだった・・・・・・!」

と初めのうちは苦戦しますが、徐々に慣れればスムーズに計算できるようになるはず。

次回は29日。

できるようになった姿をみせてほしい!
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:学校・教育

春期講習会開始!
FROM:加藤幸也

新中2の春期講習会が始まりました。

初めてハイパーの講習会に参加する生徒もいるので、自己紹介をするのですが・・・。

以前から通っている生徒にとっては少し違和感があったのか、

クスクス笑う生徒がいて、「どうしたの・・・?」と聞くと

「いや、別に・・・(笑)」と今更何を自己紹介しているの?と言わんばかりの笑み。

初めに「今日が初めての人もいるので」ときちんと前置きをしたんですがね・・・。

どこか不自然さがあったのでしょうか・・・。

ですが、そのこともあって講習初日という緊張があった中で、生徒たちの緊張もほぐれたことと思います。

↓演習中の様子
CIMG2600.jpg

CIMG2599.jpg

↓英語の不規則動詞の学習。知らないと問題を解けませんので、次回テスト!
CIMG2601.jpg

新中2のAクラスでは基礎重視で授業を進めますので、毎回の授業で前回の授業内容の小テストをいれていきます(国語も数学も)。

授業では解き方をインプットしていきますが、そのインプットしたものをアウトプットできるか?

きちんと定着しているのか?

そこを見たいと思います。

授業中に「ここ、次回のテストで出すからね」と私がボソッと言うと、

「えっ」と一人の生徒が反応。

「ここね」

「え~ここ全部ですか!?」

「さぁ、全部かどうかまではね、なかなか言えないよなぁ~テストだし」

「え~全部はちょっと・・・」

「だから、今日授業でやったところをまんべんなく見直ししてくればいいんだよ」
「ただ授業で問題を解きました、ってだけではダメでしょ?」

「まぁ、そうなんですけど・・・」

「うん、だから○○ばかりしていないで、見直ししてくるんだよ?」

「いや、最近はしていませんよ、それは・・・対戦相手がいなくて」

この生徒の○○はゲームやスマホなどではありませんが、ちょっとハマっている状態。

注意して見ていかないといけませんね。

さて、次回のテストでどれくらいの結果を残すのか・・・楽しみ!

テーマ: - ジャンル:学校・教育

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。