FC2ブログ
さなだブログ~虹の架け橋~
宮城県名取市の進学塾ハイパーラーニング講師のブログです!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログお引越し!
FROM:真田和之

このたび、塾ブログ一新ということで、、、

今まで慣れ親しんできたこちらのブログから、新しいブログへ引っ越しいたします。

以後こちらのブログには記事を投稿しません。

新しいブログはこちらです。「さなだブログ~虹の架け橋~」

不慣れでなかなかうまくいかないこともあるかもしれません。

頑張って新しいブログを使いこなしたいと思います(笑)

今後も新しいブログともども、宜しくお願い致します!

スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:学校・教育

伸びる生徒の資質
FROM:真田和之

中2Sクラスにひときわ頑張っている生徒がいる。

中1の冬に、AクラスからSクラスに上がってきました。

DSCN3930.jpg

小学生のときから真面目で素直。

部活は柔道で、武道を鍛錬しているだけあって正々堂々としています。

小6の授業時、こんなことがありました。

国語の宿題で「ア~エの記号で答えなさい」と言う問題をよくはずし、間違い直しも1回で当たらない、、、

小学国語で、ア~エで選ぶ問題は4択ではない。

ハッキリ言って2択。

CIMG1260_20180424181435f5e.jpg
(小学校の時の彼↑↑↑)
このままでは国語嫌いになってしまうと思い、彼に話しました。

「選択問題のなかには確実に答えではないものが2つある。(そうではないケースもありますが)ということは・・・答えが2つに絞れていれば絶対に次は当たる。だから間違い直しは一回で当てよう!そうじゃないと、選んではいけないものを選んでいる可能性があるんだよ!!」

「そうなんだ。分かりました!気をつけてみます!!」と穏やかな笑顔で答えてくれた。

それ以降毎週、間違い直しの度に意識していました。

呪文のように「一回で当てなきゃ・・・」と言いながら(笑)

言われたことを素直に意識して、楽しんで??勉強していました。

***********************

そんな出来事から一年半が経ちました。

中1の時に使っていた英・数の副教材は、中2の新年度授業初日までに仕上げる約束。

DSCN3929.jpg
(中2になった彼↑↑↑)
彼は提出期限に間に合いませんでした。

しかし次の日、早い時間から自習に来てなんとか提出しようと追い込んでいた。

「どうだ?終わりそうか??」

「今日1日頑張れば何とか出せそうです!!明日は柔道の夜練があるのでそのあと持ってきます!」

次の日。

夜10時に彼は柔道着のまま現れました。

「先生。すみません・・・。あとちょっと残っていて・・・・明日必ず・・・・・」

「提出」という約束は守れませんでした。でも、、、、

どんなに疲れていても正々堂々と報告に来てくれた彼の姿に、私は涙が出そうになりました。

DSCN3931.jpg

何事も一生懸命頑張っている姿が想像できるから、、、

「明日やれ。昼過ぎに待ってるよ!だから今日は早く寝ろ。」って彼に言いました。

「すみません。わかりました!明日来ます!!」

翌日、昼過ぎに来て問題に取り組み、2時間経った頃でしょうか。

笑顔で「フ~」と軽く息を吐きながら「終わりました!!」と提出完了です。

「言われたことを常に意識する。」「何事も素直に受け入れる。」

「言い訳はしない。」「やるべきことは最後までやり遂げる。」

伸びる生徒の資質だと思います。

今の気持ちを忘れずに、彼には受験まで頑張って欲しいな。

テーマ: - ジャンル:学校・教育

ハーモニー(調和) 中1・Sクラス
FROM:真田和之

中1・Sクラスの授業。

DSCN3907.jpg

4/29(日)~5/6(日)まで授業がお休みになります。

授業冒頭で「ゴールデンウイーク課題」を配布しました。

今まで習った英語の繰り返しを3回分、数学は問題数が多いので2回分盛り込みました。

なかなかハードな内容です。

でも、この課題をこなせたら絶対力がつく!!

丸付けまで行い5/9(水)に提出となります。

DSCN3900.jpg

前回の授業で「×(バツ)は勲章!!」という話をしました。

今日はコソッと答えを書きかえて丸をつける生徒はいない!

間違った問題には目立つようにバツをつける生徒も!!

そう!それでいい(*^_^*)

私のブログには書きませんでしたが、前回の授業で、私の中学校時代の成績についても話しました。

谷あり、恩師の一言をきっかけとした大きなV字回復に、、、

生徒達は「お~!!」と言いながら皆興味津々で、にこやかな表情で話を聞いてくれました。

DSCN3906.jpg

その話のおかげか・・・なんだか今日は生徒達との距離感が近く感じる。

今まで思うように言えなかった「先生!ここ不安です」

「わかりません・・・」があちこちから!

引っ込み思案な生徒も、質問があれば手が挙がる!!

歯車がかみ合ってきたことを実感しました(笑)

4回目の授業でやっと調和(ハーモニー)!

これから勉強面において、どんなプロセスを作っていきましょうか。

楽しみです(笑)

***********************

話は変わって。

正負の計算は足し算・引き算が山場をむかえました。

私から見ていて不安な生徒は、土曜の授業前に呼びました。

DSCN3904.jpg

正しいやり方を身につけて、自信をつけて欲しいという思いがあるから!

絡んでしまった糸をほぐし、悩んでいる生徒をスッキリさせたい!

しばらくは分からないところの解消のために続けていこうと思います。

部活が忙しくなれば、無理しないでくださいね!!

テーマ: - ジャンル:学校・教育

小学生の授業風景
FROM:真田和之

小学生の授業。

本を取に来ながら、小5・小6のクラスをじーっと観察していく生徒がいます。

彼は小学2年生。

低学年には「怖そうな先生」って思われているんだろうな??

勇気を振り絞って声をかけてみた。

DSCN3872.jpg

「今から読書?」

コクンとうなづく。

「何倍で読んでるの??」

緊張した表情で「1.5倍!」とのこと。

よし!コミュニケーション成功!!

これからも声をかけていこう!

DSCN3865.jpg

こちらの生徒は読書をしている表情がにこやか。↓↓↓

話に引きこまれ、楽しくなっているのかな??

DSCN3866.jpg

小原先生や小畑先生の指導風景。

DSCN3867.jpg

DSCN3873.jpg

先生と生徒の距離感が近い。

生徒が信頼していないと、こうはいかないよな~。

DSCN3868.jpg

勉強を頑張った後はイージーキューブにチャレンジ。

たくさんクリアして、目の前の達成シールが増えるといいね!!

テーマ: - ジャンル:学校・教育

×(バツ)は勲章だ!!
FROM:真田和之

新中1の授業。

DSCN3875.jpg

数学の時間、宿題の解答をしている時に・・・・

「今年もいたか・・・」とその場は淡々と解答を続ける。

×(バツ)がつくことが嫌なのでしょう。

ひとつくらいならまだしも、3つ4つとなると不安になるのかな。

「正負の数」だからプラスとマイナスをこそっと答えを書き換えて・・・丸をつける生徒がいる。

これ、中1だけじゃないです。

中3でもアルアルです・・・。

2乗の小さい2が、χの右肩についていなくても平然と丸をつける・・・・

毎年のことですが、特に女子生徒に多いんです。

DSCN3878.jpg

解いた問題が全て○(マル)なら、それはそれは気持ちいい!

お父さん・お母さんがテキストをチェックしても安心だ。

しかし、間違えを丸にする・・・・それは間違ったこと!

誰とは特定せず、正さなければなりません。

DSCN3880.jpg

丸付けが終わった後、クラス全体に向けて言いました。

「×(バツ)は自分の学力を伸ばしてくれる勲章だぞ!間違ってもその勲章を消したり、書きかえたりするなよ!!」

重ねて「×(バツ)を次に○(マル)にするために、どうして間違ったのか・・・答えまでの正しい道のりはどういうものだったのか確認しよう!」と話しました。

早いうちからそれが出来る生徒は間違いなく伸びます。

これからは、そんな不正を見つけた時点で注意するよ!

×(バツ)は分かったつもりの自分を正してくれるもの。

だから、絶対に答えを書きかえて丸をつけないで!!

テーマ: - ジャンル:学校・教育

居残り自主勉
FROM:真田和之

新中2の授業後。

プリントに黙々と取り組む生徒がいます。

DSCN3847.jpg

この生徒達は社会が苦手。

試験2週間前からでは覚えられないということで、自主的に居残り勉強しています。

前回の内容を覚えているかチェックして、新しい章をまた1つすすめます。

そして次回の授業までに新しい章を覚えてくるというサイクル。

DSCN3848.jpg

今日の出来はどうだったのでしょう??

うわ~!1問ミスか・・・・2回目は全問正解にしよう!!

DSCN3849.jpg

よく見てみると、、、答えられなかった問題の解答は「コロンブス」

これは結構有名だぞ???

新しい内容は織田信長、豊臣秀吉。

さすがにこれは知ってるだろうと「豊臣秀吉のお城は何?」と質問してみると・・・・

・・・・・答えが返ってこない(悲)

えっ!知らないの??それは「大阪城」だろ!と言うと、、、

にこっと微笑み、「小6の時に聞いたことあるね~」と素っ気ない。

二人とも歴史には全く興味ないようです(;д;)

試験範囲が歴史だけの時に、どれだけ私が肝を冷やしていることか・・・・

少しは察して欲しいな・・・・

DSCN3845.jpg

「たしか上から5番目は○○だよな・・・」という丸暗記ではダメ!

これから色々な問題集でも確認しよう!

4月から6月までは、宿泊での校外活動や中総体に向けて何かと忙しくなる。

今のうちに学力貯金を作っておこう!

テーマ: - ジャンル:学校・教育

曇った心をスッキリと! ~花見~
FROM:真田和之

授業終了後、私に駆け寄ってくる早坂先生。

私の両腕をつかみながらニタニタしている。若干、気持ち悪いな・・・

「どうした??」と聞くと、、、

「明日早朝から会議をかねて花見だそうです!!」

「ウソだろ!?」

このやり取りを何回か繰り返し、、、

「本当ですって(怒)」と声を大きくする早坂先生。

これは本当だなと認める。

工藤先生・・・少し病んでるのかな~??

早朝か~・・・・起きるのつらいな~と思いながら次の日現地へ。

IMG_0208.jpg

うわー!すごい綺麗!!

道が桜柄になっていますよ。

曇り空だけど気温も程よく、時期的には最高なんじゃないかな。

早速バーベキューの準備に取り掛かる。

早坂先生を筆頭に、火おこしやブルーシートの設置をテキパキと。

IMG_0173.jpg

遠藤先生も!ピースなんてしてないでまじめにやって!!

IMG_0174.jpg

ポケットに手を突っ込んで見てるだけも禁止だから!!

小学生みたいなんだからまったく~・・・・

IMG_0183.jpg

IMG_0189.jpg

早坂先生は手際よく、次から次へと下ごしらえを済ませ、網に乗せていく。

さすが料理人!

IMG_0188.jpg

肉もいいけど、魚好きな私や遠藤先生にはたまらない品が出てきます。

ハマグリもホッケもすべて絶品!

特製カツオの塩たたきは魚の旨味を余すところなく味わえた!

早朝から来たかいがあったよ!早坂先生!!

IMG_0204.jpg

元気のなかった工藤先生はというと・・・・

IMG_0190.jpg

IMG_0187.jpg

外での解放感とともに、思う存分食を堪能してます!!(ベビースターもね!)

声のトーンも上がって来て、話にも花が咲いていきます。

リラックスして、普段の工藤先生に戻れたかな??

IMG_0214.jpg

花びらも「工藤先生頑張れ!」って降り注いでいますから!

IMG_0200.jpg

ひと休みの早坂先生。元写真部の鈴木先生は写真を撮りまくっていました。

意味もなく松ぼっくりでハートを作って、生徒・保護者・塾で働く皆さんがハッピーになれますように(笑)

IMG_0215.jpg

私はというと・・・・

IMG_0207.jpg

こんな感じで、道端でひっそりと風に吹かれ・・・・

子どものようにはしゃぐ遠藤先生、テキパキ動く早坂先生、ほんわか癒されていく工藤先生を、、、

黙々と食べながら、じーっと観察していました!!

テーマ: - ジャンル:学校・教育

新中1 初々しい授業
FROM:真田和之

中1は新クラスでの授業がスタート!

私が一年で一番緊張して・・・一番楽しみな?瞬間が間もなく訪れます。

IMG_0162.jpg

授業前、早坂先生に「今日はどんな授業をするんですか??」と聞かれ、、、

簡単な自己紹介とこの一年をどう過ごすか、少し和ませた後は・・・

「はあ~・・・」とため息をついてから英語の授業かな・・・

早坂先生は大爆笑しながら「そのため息もシナリオに入っているんですか?」とニコニコ。

急に授業モードになったら、ため息もつく。

シナリオに入っているよ。でも・・・・

この素晴らしい時間を知らないなんて・・・。と微笑んでいる早坂先生を哀れむ!

さあ、小学生の時のやんちゃさがなくなり、中学生としての自覚がチョッピリ芽生えた(笑)

フレッシュな生徒たちと、存分に触れ合おう!!

15:50、授業スタート。

CIMG3383.jpg

緊張しているので、自己紹介は簡素に。

これから身につけてほしいことを3点ほど話しました。

一つ目は「スピードを重視」すること。

二つ目は「正確性!」速く正確に出来ることは最強!

三つ目は「コツコツ努力することを面倒くさがらないこと!」

だから暗算は禁止。計算途中も省かないことを徹底しよう。

CIMG3382.jpg

話している間、生徒たちの姿勢が素晴らしいこと!!

全員、上半身がイスからまっすぐ立っています。

そして、視線はそれることなく私に向かっている。

話にうなずく生徒の視線が刺さる・・・ある意味快感!!

体験中の生徒に、準備していた教材を渡すと「ありがとうございます!」とお辞儀されちゃう。

なんておりこうさんなんでしょう!

この初々しい気持ちを、いつまでも忘れないでほしいな~。

CIMG3376.jpg

この授業冒頭15分は、私にとって毎年恒例一番の楽しみになっています。

至福の時間から授業に入るのはため息もの・・・・

生徒達も少し緊張しているだろうから、今日は楽しい授業をしよう!

CIMG3378.jpg

国語は物語文の読み取りを解説。

「登場人物の気持ちになって考える」ことが何より大事。

様々な場面を作りだし「あなたならどう思う?」と生徒に聞いていく。

何人か面白解答が飛び出し、これは盛り上がりました!(控えめに)

CIMG3379.jpg

数学・英語は今回が初めての生徒もいるので改めて説明しました。

ノートをとる姿も、聞く姿勢も、演習中もみな真剣!!

私語もなく、2時間半よく頑張ったね!

私も楽しい時間を過ごさせていただきました。

テーマ: - ジャンル:学校・教育

クラスの目標
FROM:真田和之

春風がそよ吹き、桜も開花しました!

img 020

今年は桜の開花が早いのかな。

この調子だと、満開での入学式&新学年になりそうですね!

img 019

塾でも今週から新年度授業がスタート。

新中3・新中2共に新しいクラス編成になり、新しい生徒も増えました。

DSCN3803.jpg

CIMG3336.jpg

こんな私でも、初回の授業は「何を話そうかな・・・」と緊張します(笑)

そして、最初の授業の雰囲気が一年の士気に関わると思うと、なお緊張!(汗)

外見こんな感じですが、私の心はとっても繊細なんです(笑)

「ウソつけ!!」って突っ込みを言ってもらえたら、逆に緊張もほぐれるかも!!

********************

中3・Aクラス

この1年をどのように過ごせば有意義になるか・・・・

「常に自分の答えに自信を持つこと」について伝えました。

CIMG3351.jpg

周りに流されて同調したり、不安になって他人の答えを気にするようでは・・・・

勉強の中身が良くない。自信が持てていないことを表します。

ここは、普段から厳しく目を光らせていきたいと思います。

当面のクラス目標を「定期試験で数学平均85点、英語平均80点はどうだ?」と提案すると、、、

すでにAクラスの中心的男子が「数学の平均点でSクラスに勝ちましょう!!」と強気発言。

いいねー!頑張って下剋上しましょう!!

********************

中2・Sクラス

模擬試験の目標は一高・二高志望者は偏差値70以上。

二華・南・向山志望者は偏差値65を目指します。

実力試験の復習や解き直しを、この一年やってきたのか確認すると、、、

手を挙げたのはたったの5名。やりっぱなしの現状を変えていかないと・・・

DSCN3818.jpg

模試や実力テストの「復習」をきちんとやることが成績アップに大きくつながる。

中2からここを意識していくと、受験学年になっても自然に復習をする流れになります。

宿題をこなすことも大切だけど、それよりも「復習が大切」と皆に話しました。

校内試験では数学平均95点、英語平均90点を目指します。

中には「5教科平均450点を目指しましょう!」という生徒もいましたが、、、

皆の冷たい視線であっさり撤回。

でも、それくらい言ってくれた方が気合が入って良いと思うのですが・・・・

さあ、目標も決まった!

まずは6月の校内試験に向けて動き出しましょう!!

テーマ: - ジャンル:学校・教育

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。