FC2ブログ
さなだブログ~虹の架け橋~
宮城県名取市の進学塾ハイパーラーニング講師のブログです!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日のテスト対策
FROM:加藤幸也

先日の13日の日曜日、すがすがしい秋晴れの中、テスト対策(理科・社会)を行いました。

中1や中2はまだ部活動の練習などがあるようで、残念ながら参加できなかった生徒もいました。

しかし、それ以外の生徒は日曜日でもしっかり来てくれました。

この日曜日のテスト対策は集団形式で授業を進めるのですが、普段個別指導で授業を受けている生徒も参加できるのが一つのメリットになっています。

また、個別指導の生徒は数学や英語の授業を中心に普段は学習しているため、理科や社会の学習がなかなかできていないことがあると思います。

そんな中、この日曜日に行われている理科・社会のテスト対策の授業を受けることで、

「分からないところがわかるようになった!」
「分かっていたけれど、改めて自分の理解が正しいことを再確認できた!」

と、きっと感じることができるはずです。

********************************

この日の授業は、中学校ごとの試験範囲のまとめ。

生徒に解答してもらうために、穴埋め問題の形式にしてまとめています。

「さぁ、ここに入る言葉は何だ?」と生徒にどんどん指名していきます。

答えられなければ次の生徒に解答権が回っていく、生徒にとって決して飽きない進め方です。

もちろん、ノートもしっかりとってもらいます。

この日、アフリカが試験範囲になっている中1の地理の授業で、

「ハイ、この世界最大の砂漠の名前は?」

「サハラ砂漠!」

「よし、正解!では、この緯線は何?」

「赤道!」

「いいねぇ、正解!じゃあ、この湖の名前は?」

「え~・・・何・・・?」(全員が悩みこむ)

「ダメか?ここはビクトリア湖!」

「うわ~・・・なんか聞いたことがあったかも・・・」

次は少し難問?意地悪?な問題。

「このビクトリア湖の南にある、縦長の湖の名前は?」

「・・・」

先ほどの質問よりさらにみんなの表情が険しくなる。

次々に指名していくが、誰も答えを出せない。

「え?正解はタンガニーカ湖じゃん!」(平然と私は答える)

「うわ~・・・!知らねぇ~!」とほぼ全員が苦笑いをしながら、口を揃えて言う。

そして一生懸命ノートに書き込む・・・。

楽しみながら学習する、なかなかに充実した授業でした!

テーマ: - ジャンル:学校・教育

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。