FC2ブログ
さなだブログ~虹の架け橋~
宮城県名取市の進学塾ハイパーラーニング講師のブログです!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「やろう!」って思った時がチャンス
FROM:真田和之

定期試験が終わり、結果もそろい始めました。

結果も大切ですが、その結果に至った「道のり」はどうでしたか?

いつもの勉強時間や勉強方法が平らな道のりだとしたら・・・・

良い結果を出すためには、坂道や悪路を避けて通ってはいけません。

DSCN1224.jpg

坂道は、問題を解く量を増やしていけば自然にきつくなります。

悪路=分からない問題(理解していない問題)を避けていては高得点は望めません。

自ら立ち向かう勇気が湧いてきた時、チャンス到来なんだけど・・・・。

3日坊主になる人が多いようですね。

DSCN1225.jpg

試験2週間前。

ある個別生(G君)が、少々こわばった顔つきで自習に来ました。

私は「よく来たね~!」と一言声をかけると

恥ずかしそうに「はい。今回は頑張ろうと思って・・・・」と言います。

G君は大のサッカー好き。

中1の時にサッカーを優先させるため、一度は休会になりました。

しかし、その後の成績が思わしくなく、再び塾に戻ってくることに。

DSCN1226.jpg

今回のG君は一味違っていましたね。

顔つきもそうですが、通塾日以外はほぼ毎日、黙々と自習に励んでいました。

学習量は、今までと比べ物にならないほど違っていました。

時には「先生、理科のいい問題集はないですか?教えてください!!」

と積極的に苦手科目に挑戦しようという姿勢を見せました。

きつい坂道や悪路を克服し、見えたゴールは素晴らしかった!!

5教科268点⇒360点になりました。

テスト後、授業に来たG君に声をかけました。

「よく頑張ったね!!すごいじゃん☆」

「いや・・・まだまだです。もっと頑張ります!」とG君。

次のテストも、この調子なら今回以上にやるでしょう!

楽しみにしてるよ!!

テーマ: - ジャンル:学校・教育

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。