さなだブログ~虹の架け橋~
宮城県名取市の進学塾ハイパーラーニング講師のブログです!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中3模試 急上昇中!(Aクラス)②
FROM:真田和之

前回の続き。

11月模試で成績を上げているもとになるもの・・・

それは「学習量の増加」。

どれだけ勉強方法を話しても、それを実践する時間がなければ意味ありません。

三者面談もタイミングが良かったなと実感。

学習量の増加だけでこんなに偏差値が変わっちゃうなんて。

そんな例を2つご紹介。

ane.jpg

こちらは中1から入会の男子生徒↑↑↑

三者面談で、お母さんはため息交じりに言います。

「家では全く勉強やらないで、ゲームばかり・・・」

入会してから少しアップするも、そこからは停滞。

校内試験の点数もほぼ変わらない状況が続きました。

もともと三桜を目指していましたが、最近宮城工業の情報技術に変えたとのこと。

それでも基準偏差値の51には届いていない。

私は言いました。

「本当に受かりたいのか?」

「はい!」と即答する彼。

「ゲームを取るか、合格を取るか・・・どっちだ?」

「先生!受験が終わるまでゲームを預かってもらってもいいですか?」

ほう、そうきたか。それなら話が早い!

数日後、ゲーム機は私の手元に。そして自習によく顔を出すようになりました。

今まで横ばいだった偏差値は53に上昇!

志望校の偏差値を上回りました。

あと2回、この調子で頑張れ!

hane.jpg

こちらは中3夏から入会の生徒↑↑↑

志望校記入欄には、「高専」ただ一つ。

英語が足を引っ張っていますが、校内試験ではぐんぐん伸びて・・・

50点台が80点台・90点台になりました。

模試でも英語の偏差値はジワリと上がり、、、

ここにきて5教科の偏差値も、高専にぐっと近づきました。

もう一歩だぞ!

他人の2倍・・・いや3倍の学習量を確保していかないと、上がったと実感するのは難しいはず。

苦しいだろうけど、この冬を乗り越えて合格を勝ち取ろう!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。