FC2ブログ
さなだブログ~虹の架け橋~
宮城県名取市の進学塾ハイパーラーニング講師のブログです!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
数学は作業するんだ!(中2)
FROM:真田和之

中2・Sクラスは教科書内容も順調に終わり、

学年末試験に向けた勉強がメインとなりました。

CIMG3197.jpg

まずは数学の過去問演習。

30分経つと・・・

問題を解き終えた生徒が暇そうにしています。

本番の試験もこんな感じなんだろうな~・・・

「見直しはすんだのか?完璧なら学校ワーク進めていいぞ!」

言葉をかけつつ答案に目を向けると・・・

「やっぱりな・・・」

チラッと見ただけで2つのミスを発見。

生徒は「もう一度見直します!」と言うものの、

結局、丸付けをするまで間違いに気づきませんでした。

解答時に、その生徒が「あ~、やっちまった~。」と言って悔しがっていましたが・・・

私は「受験学年に向けて、ここを鍛えないとな。」と痛感。

CIMG3199.jpg

見直しをするように言っても、ただ見ているだけでは意味がありません。

問題を解く時も、見直すときも手を動かすことがミスを減らす。

図に線を加えてみる。図形を離して2つに分ける・・・

χやyを使っている計算なら、代入すれば答えが確認できるのですからね。

要するに、数学は「作業をすること」が大切です。

学年末試験までまだ時間はある!

皆が意識できるレベルまで、うるさく言おうと思います。

CIMG3198.jpg

理科はどの学校も習っている単元が一緒です。

解説や問題練習をやりやすいのですが、

社会だけはそうはいきません(悲)

各学校、地理も歴史も範囲がずれていますが、

重要事項はくまなく解説していきます。

今日は全ての学校が範囲になっている「中部地方」を解説。

1/28(日)から始まる「学年末試験対策」でも、解説して問題練習までやります!

テーマ: - ジャンル:学校・教育

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。