FC2ブログ
さなだブログ~虹の架け橋~
宮城県名取市の進学塾ハイパーラーニング講師のブログです!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中2 勉強の本質!
FROM:真田和之

先日の中2の授業。

加藤先生がお休みだったので、早坂先生が代わりに授業を行いました。

初めて担当する生徒なので、緊張してないかな~??

授業の様子をのぞいてきました。

DSCN3454.jpg

生徒の表情柔らか!

早坂先生もいつもどおりのキャラ?で真っ向勝負しています。

生徒との間合いにスッと入りこむ。

初対面でもあっという間に距離を縮める術はすごいな!!

4月から中1・中2を担当します。

絶対ファンになると思いますよー(笑)

DSCN3455.jpg

解説を聞いて、黙々と問題に取り組む生徒↑↑↑

カメラを気にしている生徒もいましたが、、、

「ほら!問題やれ!!」と言うと、すかさず真面目な顔で集中する。

Aクラスの生徒達、気持ちの切り替え上手だね!!

DSCN3230.jpg

校内試験が終わった直後ということもあり、Sクラスは和やかムード・・・

これじゃいけないと授業冒頭に一言。

「さあ!今日から受験生として接するぞ!」

新年度のクラス分けの基準や、受験生としてどのように勉強していくべきかを話します。

まずは春期講習後の模擬試験で偏差値60を目指そう!!

ということで、公立前期の数学を解いてもらいました。

習っている問題だけで実力試し。

かなり集中して取り組んでいます。

DSCN3458.jpg

ちょっと無理かな??と思っていた一次関数の応用も頑張っている。

正解は出ないだろうと思っていました。

「はい!解答するよ!!」と言うなり、1月模試でトップの生徒に、、、

「最後の問題は勝負だ!!」と挑戦状をたたきつけたK君。

丸つけが進むにつれ、テンションが上がってきている。

そして、最後の問題にさしかかった。

「さあ!勝負どころだぞ!!」とお互いに言いあい、答えあわせを楽しみにしている様子。

こういった競り合う気持ちが、やっとこの学年にも芽生えてきたか!

トップの生徒に当てると・・・

「14分の171です!」

ブブー・・・はずれ!!

K君の答えは??

「24分の145です!」

ピンポーン!正解!!

「うわ~・・マジか~・・・」と残念がるトップの生徒。

反面、K君は「よっしゃ~!!」と満面の笑み。

私も、K君のきらりと光るセンスを感じる瞬間でした!

問題に真剣に向き合い、考え抜いて答えを出したからこそ競り合う気持ちになれる。

受験生はみな、そうあるべきだな!

基本をこつこつ身につけることと、自分の解いた過程に自信を持つこと。

2つが備わって初めて自信が生まれる。

もうすぐ中3だぞ!

こういった意識を忘れないでほしいな!!

テーマ: - ジャンル:学校・教育

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。