さなだブログ~虹の架け橋~
宮城県名取市の進学塾ハイパーラーニング講師のブログです!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小学生の授業 母性は大切!
FROM:真田和之

小学生の授業風景。

生徒が教室に入ったら、まずは声掛け!

早坂先生が満面の笑みで「宿題やってきた??」とコミュニケーション!

生徒達も元気に受け応えしてくれます。

DSCN3464.jpg

小学6年生は、中学準備講座に切り替わりました。

英語では「中学生が間違えやすい!英単語Best60」を宿題で練習し、毎回10個ずつテストをします。

DSCN3461.jpg

こちらの男子生徒も、家庭学習で完璧に練習してきた様子!!

「先生!最終確認したら単語テストします!!」と自信満々。

結果は??

DSCN3460.jpg

ほー!満点☆やるね~!!

どんな練習をしたのか?テキストとノートを見てみると・・・・

まず、男子生徒にありがちな「写しミス」がありません。

最終チェックも、単語を隠し、意味だけ見て書けるかどうか確認している!!

中学校に行っても、このやり方を忘れないようにね!!

DSCN3465.jpg

小1~小4の教室も見てみる。

小原先生、申先生が担当している生徒は、ところどころで笑顔も混じり、楽しく勉強しています。

やる気が薄い時は笑顔で語りかけて、やる気を促す。

はたして私は中学生にそうしているかな・・・・と考えちゃいました。

女性の掛ける一言、、、勉強になります!!

DSCN3466.jpg

小畑先生が担当している生徒達はちょっぴり甘えん坊!

「ねえー!終わったよ。丸つけて~!!」

「ちょっとだけ待ってね!」

生徒は小畑先生の動作を見ながら、自分の解いた跡を確認している。

しばらくやりとりを見ていて感じました。

甘えてるのではなく、「この先生なら!!」って安心感があるのだと思います。

しみじみ・・・・母性ってすごいな!

私と加藤先生と早坂先生も、母性と同じような感覚を磨かなきゃいけないな!(笑)

テーマ: - ジャンル:学校・教育

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。