FC2ブログ
さなだブログ~虹の架け橋~
宮城県名取市の進学塾ハイパーラーニング講師のブログです!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もしも・・・・がやる気に変わる!
FROM:真田和之

中3生は受験まで残りわずか。

自習中の雰囲気がピリリとして、皆真剣です!!

この雰囲気は中1や中2の生徒にも知ってもらわなきゃ。

来年、再来年に経験することだから・・・・

CIMG3235.jpg

学年末試験の増田中・中1の問題は難しかった!

特に社会(記述が多い!平均点も低い)、理科(「光」は暗記じゃないしな~)、英語(普段100点取れる生徒でも80点台だった・・・)

でも、そんなこと言ってられない。

授業の中で「ちょっと聞いて?」と板書しながら話します。

ホワイトボードの真ん中に「試験2週間前は○○%の力で勉強!」と書くと、、、

「し・けん・2・しゅう・かん・まえ・は・・・」と声をだして読み上げる男子生徒数名。

こういったところはまだまだ可愛い中1!

「んで?K君は何%??」と聞くと、、、

「2週間前なら70%っすかね~!」

H君は「1週間前まで全力でやって、あとは力を抜きます・・・・」(何だそれ??)

苦手な理社は繰り返しが大切!と自主的に居残りしているKさんに聞くと「60%です」と言う、、、

DSCN3317.jpg

力がありながら、一段上がっていけない中1生が多い・・・

「ここが問題だったか・・・・」と痛感。

なんとか定期試験を、受験のように「必ず乗り越えなければならない!」

という意識にさせられないかな???

そこでホワイトボードを一部書き換えました。

「”高校入試”2週間前は○○%の力で勉強!」

すると全ての生徒が「そりゃあ100%です!!」と女子も男子も首を縦に振る。

なかには120%・200%と言う生徒も・・・・。(笑)

みな、入試直前という場面を想像してくれたようです。

そこでしみじみ言いました。

「定期試験が毎回“入試”だと思ったら、いつも全力を出すでしょ!

これからは一人ひとりに、適切な目標を設定して“達成”は合格、“未達成”は・・・・残念としよう!

そういう気持ちで勉強できたら、絶対に壁を乗り越えるでしょ!!」

DSCN3315.jpg

言い終えた瞬間、予想もしない反応。

「それ、イイ!だって、受験受かりたいもん!!」

「受験の場面を想像したら、定期試験はもっと頑張れる!」

「先生、今すぐ目標を言ってください!!必ずやりますから☆☆」と数名から懇願されます。

「すぐにこのクラス全員分の目標は無理だよ・・・」

「お願いします!!今すぐ次の目標が欲しい!!」

今年度の中1のタイプが分かった瞬間でした。

やるべきことを明確に与えられていくと、達成していくのかな?

「一人ひとりじっくり考えて、来週中に目標を提示するから!!」

中1生は、どんな目標と向き合わなきゃいけないのかを、楽しみに待っているようです。

テーマ: - ジャンル:学校・教育

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。