FC2ブログ
さなだブログ~虹の架け橋~
宮城県名取市の進学塾ハイパーラーニング講師のブログです!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
伸びる生徒の資質
FROM:真田和之

中2Sクラスにひときわ頑張っている生徒がいる。

中1の冬に、AクラスからSクラスに上がってきました。

DSCN3930.jpg

小学生のときから真面目で素直。

部活は柔道で、武道を鍛錬しているだけあって正々堂々としています。

小6の授業時、こんなことがありました。

国語の宿題で「ア~エの記号で答えなさい」と言う問題をよくはずし、間違い直しも1回で当たらない、、、

小学国語で、ア~エで選ぶ問題は4択ではない。

ハッキリ言って2択。

CIMG1260_20180424181435f5e.jpg
(小学校の時の彼↑↑↑)
このままでは国語嫌いになってしまうと思い、彼に話しました。

「選択問題のなかには確実に答えではないものが2つある。(そうではないケースもありますが)ということは・・・答えが2つに絞れていれば絶対に次は当たる。だから間違い直しは一回で当てよう!そうじゃないと、選んではいけないものを選んでいる可能性があるんだよ!!」

「そうなんだ。分かりました!気をつけてみます!!」と穏やかな笑顔で答えてくれた。

それ以降毎週、間違い直しの度に意識していました。

呪文のように「一回で当てなきゃ・・・」と言いながら(笑)

言われたことを素直に意識して、楽しんで??勉強していました。

***********************

そんな出来事から一年半が経ちました。

中1の時に使っていた英・数の副教材は、中2の新年度授業初日までに仕上げる約束。

DSCN3929.jpg
(中2になった彼↑↑↑)
彼は提出期限に間に合いませんでした。

しかし次の日、早い時間から自習に来てなんとか提出しようと追い込んでいた。

「どうだ?終わりそうか??」

「今日1日頑張れば何とか出せそうです!!明日は柔道の夜練があるのでそのあと持ってきます!」

次の日。

夜10時に彼は柔道着のまま現れました。

「先生。すみません・・・。あとちょっと残っていて・・・・明日必ず・・・・・」

「提出」という約束は守れませんでした。でも、、、、

どんなに疲れていても正々堂々と報告に来てくれた彼の姿に、私は涙が出そうになりました。

DSCN3931.jpg

何事も一生懸命頑張っている姿が想像できるから、、、

「明日やれ。昼過ぎに待ってるよ!だから今日は早く寝ろ。」って彼に言いました。

「すみません。わかりました!明日来ます!!」

翌日、昼過ぎに来て問題に取り組み、2時間経った頃でしょうか。

笑顔で「フ~」と軽く息を吐きながら「終わりました!!」と提出完了です。

「言われたことを常に意識する。」「何事も素直に受け入れる。」

「言い訳はしない。」「やるべきことは最後までやり遂げる。」

伸びる生徒の資質だと思います。

今の気持ちを忘れずに、彼には受験まで頑張って欲しいな。

テーマ: - ジャンル:学校・教育

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。