FC2ブログ
さなだブログ~虹の架け橋~
宮城県名取市の進学塾ハイパーラーニング講師のブログです!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中1標準クラスの懲りない面々  改心する
FROM:真田和之

2学期までは、試験前になると・・・胃がチクチク痛みました。

「あいつら・・・期限までに学校ワーク仕上げてくるかな~??」

今までも授業内で「学校ワークは期限通り提出できるんだろうね??」と聞くと

「頑張ってやってきま~す!!」「数学と英語は終わってます!」という良い返事が返ってきます。

しかし・・・・・・・ワーク提出日、ワークをチェックするから提出するように言うと

「忘れてきました・・・」「数学と英語は終わりましたが、理社は・・・・・・・」「〇〇君はワーク提出日は休むって言ってました・・・・」

「なに~~~(怒)何回同じこと言わせたら分かるんだ!!約束の期日くらい守りやがれ(怒)」

と言った感じで大爆発!!

終わっていない教科の穴埋めを23時まで付き合い、あくる日も忘れてきたワークのチェックと終わっていない教科の穴埋め。

毎度毎度、同じ顔ぶれがワークの提出期限を無視。

こんなことでは、学校を卒業して、社会に出てからも同じことを繰り返してしまう。

今のうちに改善しなければ・・・といろいろな趣向をこらします。

CIMG0535.jpg

CIMG0536.jpg

まずは、英語担当の加藤と共に、取り組みが消極的な生徒と三者面談を行い、居残り学習や自習に来てもらうよう話します。

また、毎日自習に来ている生徒を核として、自習の輪を広げるようにしむけていきました。

名取二中は他の中学校よりも試験日が早く、心配でしたが・・・

早くから自習に来ている生徒から、一人・また一人と自習の輪が増えてきました。

「ワーク提出忘れ常習犯」も最近は毎日塾に来て、学校ワークを仕上げています。

感心感心!!

今までゲームばかりで、勉強に見向きもしなかったS君も「先生、数学の問題を印刷してくれませんか??」と積極的。

少しの時間でも勉強しようと、毎日塾に来るようになりました。

この調子で期限までに仕上げてほしいものです。

中1最後のテストくらい、胃が痛まなくて済むように願っています。

テーマ: - ジャンル:学校・教育

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。