FC2ブログ
さなだブログ~虹の架け橋~
宮城県名取市の進学塾ハイパーラーニング講師のブログです!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
授業後の風景
FROM:遠藤祐樹

21:20に授業が終了し、時刻は22:00。

新中3復習コースの教室の様子を見に行くと、かなり多くの生徒が残っていました。

CIMG0856.jpg

居残りしている人のパターンは大きく分けて2つ。

①自らの意志で居残り勉強をし、次の授業の予習あるいはその日の授業で分からなかった部分を先生に質問。
②強制居残り。

CIMG0857.jpg

↑まず、①の人。
春期講習テキストは予習を義務付けていますので、次の授業分をできるだけ終わらせようと居残りでやっています。エライね!

ただし、知識レベルはまだまだ受験生とは言いがたく、

歴史の問題を解いている様子を見ても、あべこべな答えばかり。

いや~、新年度から中3社会を担当する私としては、身が引き締まります!覚悟しておけ、中3の諸君!

*******************

CIMG0858.jpg

↑続いて②の人。
本人の尊厳を保とうということで、代わりにテキストをパシャリ。

強制居残りの理由は、学年末テストが終了してからの大量宿題を未だに消化できていないこと。

ハイパーラーニングでは毎年、学年末テストが終わると英語を中心に大量の宿題を出します。

なぜそのタイミングかというと、最後のテストが終わると学校では教科書も進みませんので、1年の復習にはもってこいの時期。

さらには、生徒の気持ちも緩みがちなので、こちらからの大量宿題でもって生徒たちを叩きあげる狙いがあります。

期限は春期講習前までだったのですが、未だ終わらず春期講習中も残ってやっているというわけです。

ダラダラやってるから、後でツケが回ってくるんだよ、もう~。

*******************

春期講習も残りわずかです!

新年度授業は4/4(月)からスタートします!

テーマ: - ジャンル:学校・教育

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。