FC2ブログ
さなだブログ~虹の架け橋~
宮城県名取市の進学塾ハイパーラーニング講師のブログです!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中2クラスを本決め!
FROM:加藤幸也

「先生、オレ頑張ります!」

と幾度か私に力強く話す中2の男子生徒の声。

昨日、中2のクラス分けの一覧表を教室入口付近にホワイトボードを置き、掲示しました。

授業開始前、そのホワイトボードの前には中2生の人だかりができて、ワイワイと盛り上がっていました。

事前に4月に受験した模試の結果を見て、クラス分けを本決めすると言っていましたので、彼らにとっては待ちに待った瞬間であったのでしょう。

私もその時ホワイトボードの前にいましたが、冒頭の男子生徒がそう興奮気味に言っていたのです。

もともとSクラスの生徒でしたが、クラスが変わることなく引き続きSクラスのままだったんですが・・・。

その生徒にとっては、クラス分けはある意味発奮材料の一つになったわけですね。

良いことです。

ただ、人というのは忘れる動物で、今のその気持ちを持ち続けるのはなかなか大変なことです。

やはり頑張ると言ったからには、その発言に責任を持って、結果を残し続けてほしいですね。

でも、そんな言葉をかけてくるとは夢にも思っていませんでしたので、正直嬉しかった!


一方で、クラスが変わったことに残念な気持ちを抱いた生徒もいたことと思います。

今回のクラス分けの基準は後述しますが、模試と学年末テストの結果をもとに決めています。

残念な気持ちになってしまうのはわかりますが、6月の定期テストの結果を受けて7月にクラスを見直す機会を設けていますので、まだまだチャンスはあります!

クラスが変わって、「もう、ダメ・・・」と消極的になるのではなく、「6月のテストに向けてやってやる!」という積極性があってほしい。


さて、今回のクラス分けの基準ですが、

1つは、4月の模試3科目(国・数・英)の偏差値です。

Sクラス・・・偏差値58以上
Aクラス・・・偏差値50~57
Bクラス・・・偏差値49以下

2つめは、学年末テスト(5科目)の点数です。

Sクラス・・・420以上
Aクラス・・・300~419
Bクラス・・・299以下

原則として、このようになります。


さぁ、次の6月のテストに向けて、一方では中総体もありますが、先を見据えてしっかり学習に取り組んでいこう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。