FC2ブログ
さなだブログ~虹の架け橋~
宮城県名取市の進学塾ハイパーラーニング講師のブログです!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中学生よ、ラスボスを知れ!
FROM:加藤幸也

一昨日、当教室塾長の奥様がご逝去され、心よりお悔やみ申し上げます。

また、ご冥福をお祈り申し上げます。

****************************

さて、先日、教室の壁に今年の公立高校の入試問題(前期・後期)を掲示しました。

その様子については、ブログ「楽しい毎日!」のふと気づいたをご覧ください!

私としては、新年度になり、教室全体としても何か雰囲気を変えてみたい。

今までと何も変わらぬまま、授業が進められていくのだけは、ちょっと・・・。

と思い、若干試験的ではありますが、入試問題の掲示をしてみました。

早速、3年生に反応があったようで、嬉しい限りです!

苦労して作った甲斐があった!! (言うほど超大作ではありませんが・・・)

やはり入試というのは、中学生にとって、特に3年生にとっては最終的にクリアすべき言わばラスボス(正式名ラストボス:ゲーム用語で最後に登場する敵のこと)なわけです。

そのラスボスはどのくらい手強いのか、

ラスボスが仕掛ける問題という名の攻撃はどのような攻撃パターンがあるのか、

その攻撃パターンを読んで、どのように反撃してポイントを稼ぎ、ラスボスを倒すのか~っ!! (半ば興奮状態に陥っています)

中学生のみなさんは、ラスボスがどんな敵なのかちゃんと知っているの?

知らずに戦いを挑むのか?

それではたった1度きりの戦いでラスボスに勝てるわけがない・・・。

ゲームの中では「このラスボス、どうやったら倒せるんだ?」と熱心に考え、頭をフル回転させ、ラスボスの倒し方を攻略本やネットで調べ上げ・・・。

ということをやるでしょう? (わたしはやりましたよ。当時、ネットはありませんでしたが)

ならば、同じように勉強でもやってくれ!

「この入試問題、どうやったら解けるんだ?」と熱心に考え、頭をフル回転させ、入試問題の解き方を塾のテキストやネットで調べ上げ・・・るんだよ!

とにかく、日頃から入試というものを意識して日々を過ごしてほしいんですよね。

となれば、教室に掲示することが一番!じゃないかと。

ちょっとでもいいから、見てほしい。

ラスボスを知ってほしい。


実はふと気づいたの3年生の前に、とある2年生の女子生徒から私は声を掛けられていました。

「先生~、これ何かヘンですよ~」

「ん?何が?」

と生徒が指差すところを見ると、「おくにじマン」というキャラクターが登場している。

000.jpg


「これヘンですよねぇ~ハハハ!」

見るとこ、そこだったかぁ~・・・。

「入試問題で登場するキャラクターではなく、問題そのものを見ましょう」という掲示も追加でしておこうかな・・・(苦笑)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。