FC2ブログ
さなだブログ~虹の架け橋~
宮城県名取市の進学塾ハイパーラーニング講師のブログです!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宿題をやってこなければ
FROM:遠藤祐樹

先週金曜日、中2集団Bクラスの授業は連休用に大量に出した宿題のチェックから。

一人ひとり丸付けはしっかりされているか、やり直しの跡があるかなど細かいところまで見ていきます。

全員分チェックし終わると、大体9割くらいの生徒はこなしてきてくれましたが、残りの1割は残念ながらできておらず…

それぞれできなかった理由を問いただすと、

「部活がめっちゃ忙しくて…!」
「にしたって、24時間ずっとやってるわけじゃないでしょ?」
「うっ…」

「ばあちゃんの家に行っててできませんでした」
「だから、連休入る前に言ったよね、そういう場合は持って行きなさいよって」

「えっ、丸付けもですか!?」
「それも連休前に言った!!!」

「サボりました、すみません」
「……」

と、しょうもない言い訳のオンパレード…(はあ)


さて、宿題をやってこなかった場合はどうするか。

「今日はやってこれなかったのか、しょうがないね。じゃあ、次までには必ずやってくるんだよ」

こんなでは、塾の意味がありません。

クラスのルールは「その日のうちに終わらせること」

というわけで、

CIMG0967.jpg

ご覧のように授業後残して、やっていってもらいました。

しかしながら、一週間分の宿題ですから、量もそれなりにあります。

半分くらいできている人はこの日のうちに終わりそうですが、そうではない人もいます。

恐らく日をまたぐことになりそう。

私は他にやることもあるので、夜遅くまで宿題に付き合うのも大いに結構なのですが、

さすがに中学生を深夜まで残すのはいかがなものか。

さて、どうしましょう…。(つづく)

テーマ: - ジャンル:学校・教育

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。