さなだブログ~虹の架け橋~
宮城県名取市の進学塾ハイパーラーニング講師のブログです!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
掲示物第2弾!
FROM:加藤幸也

先日のブログ「中学生よ、ラスボスを知れ!」では、中学生に宮城県の公立高校の入試ではどのような問題が出ているのか知ってほしいということで入試問題の掲示物について書きました。

その後も少しずつではありますが、見てくれる生徒がいるようでうれしいですね。

もちろん、所構わず何でもかんでも教室内に掲示すればいいというわけではありませんが、生徒にとって必要な情報が掲示されているとなれば、それは生徒にとってプラスになるのではないでしょうか。

ということで、多少なりとも生徒が見てくれる効果があると見込んで、第2弾の掲示物を作成しました。

CIMG1026.jpg

生徒のみなさんが目指すべき公立高校の学校紹介です。

もちろん、宮城県のすべての高校を掲示するには数が多すぎて難しいですが、昨年度の中3の生徒たちが受験した高校18校に限定しました。

本来は自分の進路なので自分で調べてみる、ということをやってほしいものですが、それなりに意識が高くないと進んでそういうことをするのは難しいですよね。

本屋さんに行ったり、インターネットで調べたり・・・というのはやれそうでやれない(やれるけどやらない?)。

だったら教室の壁にまとめてドーンと誰でも見れるようにすれば、自分の行きたい高校だけではなく、他の高校とも比較して見れます。

「あれ・・・自分は○○高校を目指していたけど、△△高校もいいなぁ・・・」という考えも出てくるかも。

自分が3年間通う高校ですから、「自分はもう○○高校一本でいく!!」という人は良いですが、そうではない人はよーくいろんな高校を比較してみて、慎重に検討することが必要だと感じます。

早速ですが、昨日の中2の授業の休憩時間にこの学校紹介を見てくれている生徒がいました!

わずか10分間の休憩時間ですが、ちょっとでも見てくれるのはうれしい!

****************************

「自分はまだ受験生じゃないから・・・」とか、

「自分はまだ2年生だから・・・」とか、

「自分は今部活で精いっぱい!」とか、

受験に対して他人事のように振る舞っていてはダメだと思いますよ。

何か現実から目を背けているような、現実逃避のような・・・。

現実逃避するのは、USJやディズニーに行ったときにすればいいんです!

(ディズニーの構造は敷地内から外の世界が見えないようにできているというのを聞いたときは、その徹底ぶりに感動しましたよ・・・さすがですね)

自分は今、受験する立場になくても、知らないよりは知っておいた方がいいじゃないですか。

是非、中学生のみなさんには明日、明後日、今週、来週のような限りなく近い未来のことだけではなく、

半年、1年、2年というちょっと先の未来のことに目を向けてみる機会があってほしいですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。